大阪周辺でおすすめのナイトプール|料金や行き方

2018年9月12日

今話題のナイトプール。夏になると、インスタグラムなどのSNSでも、ナイトプールで楽しむ女子たちの写真をよく見かけます。大阪、京都、兵庫ではどこで開催されているのでしょうか?ここでは、関西のナイトプールの料金、行き方、アクセスについて紹介します。

 

大阪周辺でおすすめのナイトプール

 

ホテルニューオータニ大阪

出典:ホテルニューオータニ

ナイトプールと言えば、東京でも大阪でもやっぱりここ、ホテルニューオータニです。屋外にあるプールは、夜に『THE WATER TERRACE』と称された大人のリゾート空間へ。

更に、1日5組限定の『PREMIUMソファーシート』で過ごすひとときは、正しくプレミアム感満載の時間を過ごすことが出来るでしょう。

 

ここのナイトプールは、他のナイトプールと違い、ビジターは完全な予約制になっている他、18歳未満の利用は出来ません。ニューオータニ大阪のナイトプールに行く前には、必ずネットで予約してくださいね。

営業期間は7月15日~9月18日まで。営業時間は、18:30~22:00で、最終入場は、21:00となります。

 

 

ホテルニューオータニ大阪の料金

  • プールの入場料
  • ビジター/5,000円
  • 宿泊者/3,000円

※デッキチェア利用の場合は、プラス1,000円になります。

 

 

PREMIUMソファーシート料金

1組(2~6人)/30,000円

~特典~

  • シャンパーニュフルボトル(1本)サービス
  • バスローブとバスタオルの無料レンタル

※プールの入場料は別途必要です。

 

 

ホテルニューオータニ大阪のアクセス

〒540-8578 大阪府大阪市中央区城見1-4-1

電車の場合

  • JR環状線→「大阪城公園駅」徒歩3分
  • 地下鉄長堀鶴見緑地線→「大阪ビジネスパーク駅」徒歩3分
  • その他の各線→「京橋駅」徒歩8分

車の場合、駐車場が6時間まで無料になります。

 

 

大阪城ウォーターパークbyハウステンボス

ハウステンボスが企画したナイトプールが、去年に引き続き2017年の夏も大阪城に登場。

LEDのライトが輝くトンネル付きスライダーや関西発のブーメランスライダー、プールいっぱいに浮かべたボールに、マッピング映像を映し出した幻想的な空間とクラブ音楽がムーディーで非日常的な空間を作り出してくれます。

営業期間は7月15日~8月31日まで。営業時間は18:00~22:00となります。

 

 

大阪城ウォーターパークbyハウステンボスの料金

前売り券

平日(特定日を除く)

  • 大人(高校生以上)/2,400円
  • 子ども(3歳~中学生)/1,900円

 

土日祝(特定日を除く)

  • 大人/2,600円
  • 子ども/2,100円

 

特定日(8/11~8/15)

  • 大人/2,700円
  • 子ども/2,200円

 

 

当日券

平日(特定日を除く)

  • 大人/2,500円
  • 子ども/2,000円

 

土日祝(特定日を除く)

  • 大人/2,700円
  • 子ども/2,200円

 

特定日(8/11~8/15)

  • 大人/2,800円
  • 子ども/2,300円

 

アクセス

  • 大阪城ウォーターパークbyハウステンボスのアクセス
  • 会場:大阪城公園内 太陽の広場(大阪城ホール横)
  • 〒540-0002 大阪府大阪市中央区大阪城3-11

電車の場合

JR環状線→「大阪城公園駅」徒歩すぐ

 

 

神戸みなと温泉『蓮』

2017年夏、初開催の神戸みなと温泉『蓮』のナイトプール。マツコ会議でも中継されたこのプールは、毎週末になると、DJが迫力のパフォーマンスでナイトプールパーティーを開催。周りは、1000万ドルの夜景が見え、最高のロケーションです。

ナイトプールの営業期間は7月3日~9月7日まで。営業時間は18:00~22:00までとなります。ただし、8月5日の花火大会の日は、特別営業日のため、ナイトプールはお休みなので、気をつけてくださいね。

 

 

神戸みなと温泉『蓮』の料金

平日

  • ビジター/特別料金2,000円(通常4,000円)
  • 宿泊者/2,000円
  • 健康増進メンバー/無料

※期間内は、ナイトプール営業時間外でも、オーシャンススパを自由に利用できます。また、ビジターの場合、別途入館料が必要になります。

 

金土日(ナイトプールバーティー)

ナイトプールパーティーは予約可能です。

  • ビジター/6,000円(内訳:日帰り天然温泉入館料+オーシャンズスパ利用料+プールサイドバーでのワンドリンク)
  • 宿泊者/2,000円(内訳:オーシャンズスパ利用料)
  • 健康増進メンバー/無料

※オーシャンズスパをナイトプールを営業時間外に利用する場合、ビジターは施設利用料金として別途2,000円が必要となります。

 

VIPシート

1日限定3組のVIPシートは、ゆったりしたカップルシートで、事前予約制となります。

2名/21,000円(一人あたり10,500円・内訳:日帰り天然温泉入館料、オーシャンズスパ利用料)

特典としてモエ・エ・シャンドンブリュット・アンペリアル フルボトルが1本付きます。

 

 

神戸みなと温泉『蓮』のアクセス

〒650-0041 兵庫県神戸市中央区新港町1-1

電車の場合

  • JR線→「元町駅」徒歩約15分
  • JR線→「新神戸駅」タクシーで約15分
  • 各線→「三宮駅」徒歩約20分

※各線三宮駅と神戸みなと温泉の間は専用無料シャトルバスが運行しています。利用する人は、「ROUND1 三宮駅前店」前の歩道でバスを待ってください。乗降場所に案内板がないので、気をつけてくださいね。

 

 

ロイヤルオークホテル

滋賀県にあるロイヤルオークホテル。そこの二階にあるガーデンプールは、日が沈む頃ライトアップされ、幻想的な『トワイライトプール』へと変身します。

こちらのプールは年齢制限が設けられており、18歳未満の人は入場できません。そんな大人だけのラグジュアリーな空間では、プールサイドにあるバーでカクテルや軽食を楽しむことも出来ます。

営業期間は、7月1日~9月10日まで。営業時間は、18:00~21:30までとなっています。

 

 

ロイヤルオークホテルの料金

気になる入場料は、なんと!!バスタオル1枚付いて2000円という安さ!!ロッカーも1台500円で借りることが出来ます。

 

 

ロイヤルオークホテルのアクセス

〒520-2143 滋賀県大津市萱野浦23-1

 

電車の場合

  • JR京都駅→「JR石山駅」下車(新快速 約13分) →ホテル無料シャトルバスにて約10分

 

車の場合

  • 大阪、京都方面からは瀬田西I.Cを降りて約8分
  • 名古屋方面からは瀬田東I.Cを降りて約8分

 

ホテルにある300台収容できる駐車場は無料。地下駐車場と屋外駐車場があり、24時間入出庫が可能です。

 

いかがでしたか?東京のナイトプールから比べると、開催している場所は、やはり東京のほうが多いようですが、値段は、関西のほうが少し安く、ニューオータニのナイトプールは、充実していて、十分に楽しむことが出来ると思います。

今年の夏は、友だちを誘ってナイトプールデビューしてみてはいかがですか?

Posted by dobutu